新潟市の街角でモデルさんを撮影

10月の初旬、友人と連れ立って、ちょっと写真を学びに。

【街角で、人物を撮影する】ということが目的のワークショップに参加してきました。


練習の被写体をモデルさんがつとめてくださいました。
新潟市ご出身の方です。

今回はその写真をいくつかご紹介します。

どこにでもありそうな、街角の公園も素敵な背景に。
「モデルさん、かわいいな~」とひたすら思いながら撮っていました。


道路に落ちた木の陰が、どことなく秋の始まりを感じさせます。
モデルさんは、受講生ひとりひとりに順に目線を送ってくれています。



わたしのカメラに目線が向きました。
そのたびにドキっ♡とするのはなぜだろう。
これはお客様とのフォトセラピーでも同じ感覚^^
「通じている」のが嬉しいのです。


ツタが生い茂るカフェの壁面。
普通に通り過ぎてしまいそうですが、カメラマンの講師は見逃しません。
画になる空間でした。

階段で真上に近いところから撮影。


空間の雰囲気に合わせて、表情もポーズも変化。

クールな色合いの場所では、クールな表情。


ワークショップも大詰めの頃。
信濃川のほとりで。
これは講師のカメラに視線が向ています。

★ ★ ★


この日は天気が良く、光があふれる写真がたくさん撮れました。

萬代橋の周辺が会場。

誰か有名人でも撮っているのかしら??

と言わんばかりに、カメラが向けられた先を確かめに来る通行人もありました。


それもそのはず。
10名の受講生が一斉に写真を撮っているので、ちょっと異様な光景だったと思います(^_^;)


それにしても、楽しかった!

講師からは、ちょっとしたテクニックを教わることもでき、モデルさんのお仕事も拝見できました。


もちろん、フォトセラピーにも生かしてますよ(*^^*)


<お知らせ>
11月25日(金)に、長岡で『街歩きフォトセラピー』を行います。
ティータイム、ランチタイムもある、フォトセラピー1Day体験。
ただ今参加者募集中です(*^^*)