撮影会の時間が楽しくて、そして、自分を認める癒しの時間なのです。

「本当にセラピーと同じですね」

撮影中にお話したことから、フォトセラピーの本質を感じ取ってくださっていた。

そんな彼女を撮影させてもらうのは2度目。


6月7日 バラが満開のイングリッシュガーデン(見附市)

撮影会にご参加くださった

富山貴子様のご感想を、お写真と共に紹介いたします。

<お申し込みの動機はどんなことですか?>

前回参加した、撮影会が面白かったから。

写真が欲しかったのもあるけれど、

撮影会の時間が楽しくて、そして、自分を認める癒しの時間なのです。

<この撮影会を選択した理由を教えてください>

さちえさんの撮影会がいいなーと思いました。

今回は、外で、自然の中での撮影会なので、

どうしてもしたい!と思いました。

<撮影会ではどのようなことを感じましたか?>

単なる撮影会ではありません。

さちえさんが何気なく発する言葉が、

ハッとさせられて、これからの人生や仕事への気づきになります。

<写真を見てどう思われましたか?>

とっても自然な写真ばかりで、綺麗だなーと思いました。

うれしかったです。


さちえさんの写真は、自然。

リラックスしながら撮っていただけます。

いつものワタシを切り取ってくれる!

そんな風に思いました。


「心が喜んでいるのがわかります」

以前ご参加くださった撮影会で
そう教えてくださった貴子さん。


今回も撮影だけではなく、
時間、空間、人、
すべてを楽しんでくださっているのが伝わってきました。


撮影会はセッションとは違い、会話をさせていただける時間はとても短いです。

それでも、互いの核が共鳴するような深い会話ができたことも印象深かった。


実はこの撮影会は、貴子さんのリクエストにより実現したもの。

撮影会を通して、素敵なドラマがいくつも生まれるきっかけの人なのです(*^^*)

ありがとうございます。


↓↓ 富山貴子様のブログ ↓↓